BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
サンクトガーレン Golden Haze IPA
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
 平日 18:00~2:00
 日祝 18:00~0:00
休日 
 日曜日(但し月曜日祝日の場合
     日曜営業、月曜休み)

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
「CASKおすすめ   」 の記事一覧
2012.06.28 Thu
自家製ジンジャーエール
いろいろジンジャーエールも探し、試してきましたが・・・

結局、自家製ジンジャーエール作ってみました

DSC_0148.jpg

けっこう、いけますよ

モスコミュール、ジンバックでお試しください




CASKおすすめ      Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.03.02 Fri
待望の復活!
ちょうど4年振りの復活です!!

それは何かというと・・・

『自家製クランベリーバター』 です!

NEC_0151.jpg

4年前はラズベリーバターだったけど、今回はクランベリーバター!!!

レーズンバター同様、数種類のお酒にレーズンを漬け込んで作りますが、もちろん

レーズンバターとは異なるレシピ!!

レーズンバターはブランデー、ラムをベースにカカオ、コアントロー・・・等に

約2週間漬け込むのですが、グランベリーバターはオレンジフレーバーのウォッカ、

ブランデーをベースにフランボワーズ、パッションフルーツのリキュール等をベースに

漬け込む為、甘酸っぱいテイスト!!

それだけでなくレーズンバターに比べ爽やかな味わいに仕上げる為、バターに

マスカルポーネを練り込みました

ウイスキーにも当然合いますが、どちらかというとスパークリングワインや白ワインとの

相性がよいですよ

CASKのレーズンバターファンもレーズンが苦手でレーズンバターを食べれなかった方も

また、この記事を見て初めてCASKのレーズンバター、クランベリーバターを知った方も

是非、是非、是非とも味わってください!

かなりいい出来栄えかと思うので是非!!


CASKおすすめ      Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2009.09.11 Fri
ヴァイスブルスト入荷
 
素晴らしく美味しいヴァイスブルストの入荷です。。

岩手県の大自然の 『 館ヶ森アーク牧場 』 よりの逸品です。

ここ館ヶ森アーク牧場は畜産、農産物から手がけ、「いのち」「こころ」「みどり」「ゆめ」

の4つの思いを大切にして、こだわり続けている農場。

今回はここの拘りのソーセージをお取り寄せ致しました。

お肉だけでもちょっと懐かしい「どっちの料理ショー」の特選素材に選ばれたのをはじめ、

プロの料理人、百貨店のバイヤーなどからも高い評価のお肉。

その素晴らしい高品質のお肉を使い、また、本場ドイツのミュンヘンから専門の職人を招き、

本物の技術を受け継いで造られています。

ドイツDLG(国際ハム・ソーセージ品質協議会)やSUFFA(ドイツ食肉製品コンテスト)において

金・銀・銅賞を総なめにするなど、味も品質も折り紙つきです。

ハム・ソーセージの味の決め手になる香辛料もドイツから直輸入するなど、こだわりも十分。

ドイツで培われた伝統ある技術が、岩手の大自然に囲まれた小さなハム工房に息づいています。

そんなこだわりのドイツのミュンヘン地方独特のホワイトソーセージ 『 ヴァイスブルスト 』

食材だけでなくこのヴァイスブルストも2ヶ月前の放送の 「 ザ・ベストハウス123 」 

にも紹介されました。

本場ドイツのヴァイスブルストの場合、お皿の上で縦半分にナイフで切れ目を入れて

転がせて皮を取って食べるのですが、このヴァイスブルストは皮がかなり薄く作られているので

そのまま食べて頂くことができます。

P1010166.jpg

絹のように練りこんだフワッとした食感は他のソーセージにはない食感です。。

このヴァイスブルストにあうお酒は当然 『 富士桜高原ヴァイツェン 』

このコラボはたまりませんよ~。。。 アップロードファイルてへっ


ヴァイスブルスト以外、館ヶ森アーク牧場のソーセージ盛り合わせもあります。

皆さん、是非に。



CASKおすすめ      Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.01.28 Wed
新たな定番メニューになるか…
  
ほんのかるいちょっとした 『 おつまみ 』 を考え、、、

定番化していきたいなぁ~  というような新メニューです。


名付けて…

『 うま旨キャベツ 』 

IMG_0066.jpg
レシピ : キャベツ、アンチョビ、おろしニンニク、EXバージンオリーブオイル、
       レモンJ、ふじっ子、鷹の爪、ハーブソルト、すりごま  を軽く和えるだけです。。


こいつは愚主的にはけっこうイケテマス。。     ・・・と思う。


えっ   でも ネーミングがダサイって?

シンプルな感じで表現したいなと思ったんだけど、、


どうでしょう  なんかいいネーミングありますか?


食べてみて、なんか思い付いたら是非言って下さい。   


このメニューは・・・

決して、、『 牛角 』 の 『 やみつきキャベツ 』 をヒントにしたわけではないですよ。。 98666

決して、、『 レモンハート 』 のメガネさんからヒントを得たわけじゃないですよ。。。 98666
 

けっこう、イケてると思うんだけど定番化(レーズンバター級)するには

もうちょっとあーだとかこーだとか皆様のご意見を聞かせて下さい。


酷評も甘んじてう受け入れます。


でも、愚主のガラスのハートが傷付いた場合、出入り禁止にしますから… (笑)


皆様、宜しくお願い致します。




にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ  

    


CASKおすすめ      Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2008.11.07 Fri
オリーブ島からの贈り物
 
今年も遂にこの季節がやってきました

『 小豆島産 オリーブ新漬 』 が収穫され販売開始されました。

国産のオリーブといえば小豆島と言われるほど栽培が盛んですが、

地中海性気候に似た瀬戸内海の温暖な気候と土地がもたらした賜物です。

その小豆島は今年植栽百年目にあたり、島では 『 オリーブ百年祭 』 で沸いているそうです。

このオリーブも植えてからたくさんの実がなるまでには30年以上必要で

今、現在植えられた木は、自分の孫のために、大切に育てているらしいです。


小豆島のオリーブ新漬けは、一つ一つ丁寧に手摘みされ、あっさりと塩漬けされており、

果実感あふれる、フレッシュな食感が特長で、日本人の食味によく合います

P1030606.jpg


今まで食べた事のある輸入された物とは違います。。

苦手だと思っていた方も、小豆島産のオリーブを食べると好きになる事間違いないでしょうー

皆様、ぜひ一度今年のオリーブ新漬けをご賞味あれ。。





にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ  


CASKおすすめ      Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑