fc2ブログ
BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
オラホビール キャプテンクロー EX ベールエール
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2008.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.08≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
  18:00 ~ 1:00
  ラストオーダー 0:30
休日 
 日曜日・祝日

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
「 2008年07月 」 の記事一覧
2008.07.03 Thu
ロングロウ CV 入荷
 
新しいモルト入荷のご案内。。

ロングロウ CV

P1020902.jpg

                               ¥1000      

ロングロウはスプリングバンクのセカンドボトルでピートのみで乾燥させたフェノール値50~55ppm

の麦芽を使用し、2回蒸溜でつくられるヘビーなシングルモルト。

ロングロウCVはCV(履歴書)の名の通り色々な熟成年数(6年~14年)、

カスクタイプ(シェリー、バーボン)やサイズ(50~500L)の違う樽を混ぜることで、

ロングロウの個性・魅力を最大限に表現しています。

バニラ香と暖炉の火のようにゆっくりスモーキーさがやってきます。

スタンダードの10年と比較してもかなりピーティーです。

長期熟成と多種な原酒が使用されているためかボディはしっかりしており、舌触りも滑らかです。

スモーキーなモルトとしては信じられないほどバランスが良く、芳醇な味わい。。

昔のロングロウを思い出させてくれる1本。。

アイラ系とも違うタイプのピーティーなモルトをお探しの方にはピッタリかと思います。

ピーティー好きの新たなスタンダードになると思いますよ。。




にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

ウイスキー     Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.07.02 Wed
半夏生にめっちゃメチャ、タコ喰らう。。
 
昨日、7月1日は半夏生です。。

半夏生とは(かなり抜粋)・・・ ( Wikipediaより )

七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょう)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて
11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。
毎年7月2日頃にあたる。 今年は7月1日らしいです。。
農家にとっては大事な節目の日で、この日までに農作業を終え、
この日から5日間は休みとする地方もある。この日は天から毒気が降ると言われ、
井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした。
また地方によってはハンゲという妖怪が徘徊するとされ、この時期に農作業を行う事に
対する戒めとなっている。
関西ではこの日に蛸(タコ)を、讃岐では饂飩(うどん)を、福井県では大野市などでは
焼き鯖(さば)を食べる習慣がある。


・・・らしいです。。



関西地方では半夏生に、タコを食べる風習があるようです。

ん? でも関西の方はそうでなくても食べると思うけど・・・   ま、いいやっ。。

で、、
この頃ちょうど田植えが終わる時期で体力回復のため、タウリン豊富なタコを食べると言う説と

稲がタコの足のようにしっかりと根をはる事を祈願してタコを食べると言う2つの説。。

後者の方が正しそうかな・・・


タコのタウリンには、肝臓機能改善効果が!!  愚主にもってこい。。  これはいい!!

タウリンは、ダメージを受けた肝細胞の再生を促進し、肝臓の働きを助ける胆汁の分泌を促進します。


タコ様。。

   わたくしの肝臓を

        再生促進して下さい。。

             分泌促進して下さい。。。



ってことで今日のお昼はタコライスです。。

P1020894.jpg



タコ、にんにく、玉ねぎ、パプリカ、プチトマト、バター、

ブラックペッパー、カイエンペッパー、ガラムマサラ、塩、ミントの葉。。

ちょいピリ辛で美味かった。。。 にっこり


そして夕方、店が始まる前。。。

P1020899.jpg

タコ焼き喰いました。。   K兄のタコ焼きより・・・・X&(#*+?:}><S   、、うそです。。


さらに、、今日は少し?暇でしたので早めに切り上げ 『 にこにこダイニング 』 へ・・・


当然、、、、タコ刺し。。。

080702_005705.jpg



頼んだ瞬時に にこにこのAちゃんに今日がタコの日だからですか? と、聞かれました。。

Aちゃん、、、さすがです。。。  さすが、、エーちゃんです。。  すんません、意味違います。。


・・・と聞かれ、すかさず、、、そうなんですブログのネタの為になんですと・・・ (オーバーに・・・)



兎にも角にも。。。


めっちゃメチャ、、タコ喰らって、、、

再生促進したことだし、、分泌促進したことなので、、、

今日も呑みました!!!
 うしし




にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ         

愚主めしCooking     Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2008.07.01 Tue
ちゃぶ台返し
  
なんとなく、、気になっていた映画。。

『 自虐の詩 』 を見ました。。

見所があってそれが見たくて・・・  で、何を見たかったって言うと・・・

『 ちゃぶ台返し 』 です。。。   

658ae93d482ef677463677bab635a526.jpg


主演はトンでもない男に尽くす健気な女性役ユキエを中谷美紀が、

そのトンでもない男を、阿部寛が怪演しています。

元々は四コマ漫画だそうです。。  


見る前はコメディな映画と思ってみてましたが、、以外や以外に生きているとは・・・

と言うようなテーマ。。

不幸な人生だった人間が、、『 本当の幸せとは何なのか? 』 

と言うようなことを次第に気付いていく様が描かれています。。      (←簡単に言うと)

ん~、、いい話なんだろうけど、愚主には一言で言ってしまうと当たり前の話でしかない。。

って感じがしてそんなに感動はなかったです。。

けっこう泣けるよって、聞いてましたが…愚主には血も涙もないかも…

全体的にはまぁ、、まぁってとこかな

でも、、中谷美紀と阿部寛がこの個性的なキャラをうまく演じている所はよかったです。。

ちゃぶ台返しシーンも間とか、ベタだけど三段落ち的な?感じで面白いかな。しかもスーパースロー



関連ネタですが・・・・とは別に面白いのを見つけちゃいました。。

第弐回ちゃぶ台返し世界大会

、、、って、なんですか? それ??


6月28日に岩手県矢巾町のショッピングモールで農業生産者団体が主催で開かれたそうです。

20080628-00000087-mai-soci-thum-000_p.jpg



5歳から58歳までの男女17人が参加。プラスチック製のおもちゃの皿や茶わんなどが

載った四角形のちゃぶ台(縦30センチ、横40センチ、高さ22センチ)をひっくり返し、

食器の飛距離や舞い方、ちゃぶ台返しの前のパフォーマンスなどを競った。

湯飲みの飛距離や飛び方の芸術性などを競うもので、

「北京オリンピックに出たーい」 「ガソリンも食品も値段が上がる。何とかしてくれー」

とか、「お父ちゃん早よ帰って来ーい」 なんて様々なことを叫びながら行なうようです。。

優勝はコントを披露した岩手大4年西由隆さん(22)で前回の記録を超える5メートル87センチ
 
で連覇をして、 『 金色のちゃぶ台 』 を贈られた


まぁ、、それにしてもいろんなものがあること・・・


皆さんならなんて叫びますか?

星一徹が出場したら、絶対優勝だろうな!!


だけど、、実は・・・

星一徹はちゃぶ台をひっくり返したことなんかありません。。

正確に言えば一回あるんですけど、実際は飛雄馬の言動に激怒した一徹がちゃぶ台を押しのけて

飛雄馬を殴りつけるシーンであり、結果的にちゃぶ台はひっくり返っているものの、

その様相はいわゆる「ちゃぶ台返し」ではないのである。。 しかも、四角いテーブルなのです。。


もうひとつの一徹のちゃぶ台返しのイメージが付いたのは、、

TVアニメの最後の歌にこのシーンが出ていたから、、

images.jpg


「うそつきめ!」と飛雄馬を叱った勢いでたおしただけで、ちゃぶ台返しではないのです。。。


イメージってのは怖いですね、一徹はしょっちゅうちゃぶ台をひっくり返している印象ですもんね。。




にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ        

ダイアリー 時事    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑