fc2ブログ
BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
オラホビール キャプテンクロー EX ベールエール
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2008.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.08≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
  18:00 ~ 1:00
  ラストオーダー 0:30
休日 
 日曜日・祝日

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
「 2008年07月 」 の記事一覧
2008.07.23 Wed
非名古屋人
 
『 世界の・・・ 』 になるにはここまでやらんといかんのですね。。

ある意味さすがです。。

P1020990.jpg

甘辛でコショウがスパイシー!!  なるほど手羽先のたれの味です。。


ってか、実は名古屋人ですが世界の山ちゃんに、まだ行った事がないのです 汗

風来坊にさえも一度だけです、、

非名古屋人?


山本屋も一回しか言った事ないし、あんかけスパも食べないし、ひつまぶしも今まで2回ぐらい?

イタリアンスパは作りすぎで逆に食べてないし、きしめんも小さい頃に食べた記憶はあるが・・・

小倉トーストも食べない、台湾ラーメンは基本的に辛いのが苦手で食べない。

味噌おでんも付けるバージョンはよくあるが、味噌で作るのはほぼない、 

ういろうもコメダのシロノワールも食べた事ない。。


やっぱり、非名古屋人? 


でも、Ⅰ LOVE NAGOYA です。。







にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ 
 

愚主めしShopping    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2008.07.23 Wed
new モルト&スタウトビール
 
ジュラ1999  ヘビーピーテッド 59.1°
P1030001.jpg
                              ¥1200

ジュラ蒸溜所では1999年から通常のノンピートに加え、毎年少量のみヘビーピート麦芽を

使用したスモーキータイプのシングルモルトをつくっています。
                          
麦芽はアイラ島のポートエレンのモルトスターから供給され、ピートの炊き込まれた

度合いの指標となるフェノール値は40ppm。
                           
これはラフロイグやラガヴーリンに匹敵する高い値で、使用されるピートがアイラ島産の為

ヨードもしっかりと出ています。
                      
今回熟成に使用された樽はリフィルのシェリーバットで、アプリコットの甘い香りと

ピート香が調和し、奥行きがあります。
                       
前回2006年のリリース時も600本が即完売。。
           
今回は限定300本のみの入荷なので、今飲んどかないと手にはいる事も難しいでしょう

お早めに。。
         
      

スコットランドのマイクロブルワリー「ブリュードッグブルワリー」がリリースする

パラドックス

ブリュードッグはスコットランド北東部に位置するフレザーバラに2007年4月に

オープンにしたマイクロブルワリーです。スコットランド産のモルトを使用し、

品質にのみ重点を置いて少量のみ生産されるビールは、決して商業的ではなく、

わがままとこだわりがたっぷり詰まっています。ブリュードッグのビールの中で

彼らのこだわりと遊び心が詰まっているのがこのパラドックス。

伝統的なスコティッシュスタイルの濃厚なインペリアルスタウト(黒ビール)を、

ウイスキーの空き樽で熟成した、アルコール度数10%のストロングビール。

毎回奇抜なアイデアで発売のたびにたくさんの注目を浴びています。

今回、仕入たのは第2弾のカリラ熟成と第3弾となるマッカランのシェリーカスク熟成。。


パラドックス マッカランスタウト & カリラスタウト
P1030002.jpg
                         各一本¥2100

まず、マッカランスタウト。

パラドックスにシェリーカスクが使用されるのは初めてですが、マッカランの個性を

しっかりと受け継ぐべくこのマッカラン1987のシェリーカスクがチョイスされました。

メーカーによると、シェリーカスク熟成のウイスキーの特徴でもある

トフィー、ダークチョコレート、オロロソシェリーの香りに、オレンジ、ダークフルーツ、ナッツ

のフレーバーが良く出ているとのことで、大変興味をそそります。


次にカリラスタウト

カリラ1992年のカスクで4ヵ月間熟成させた、インペリアル・スタウト。。

ピート香、タール香も強く、バニラのような甘味、フルーティな風味が艶やか。

焦がした麦の香ばしさと濃厚なスタウトのコクは複雑さを感じる。


第1弾のアードベッグカスク、第2弾のカリラカスク熟成、第3段のマッカランカスク熟成

どれも、少量生産しかも少量しか日本に入ってきてませんxx  当然、即完売。


かなりの希少価値があるビールです。。

CASKには各3本ずつしか仕入してません。

少数しかない為、予約のみとなっております。   

興味がある方はお早めにご予約を・・・






にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ 

 

ウイスキー     Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑