FC2ブログ
BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
現在、ご提供中止しております
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2010.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2010.05≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
  18:00 ~ 1:00
  ラストオーダー 0:30
休日 
 日曜日(但し月曜日祝日の場合
     日曜営業、月曜休み)

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
「 2010年04月 」 の記事一覧
2010.04.26 Mon
一本締め
つい先日、自分が思っている『1本締め』が違うことがわかった。。

手締めにもいろいろな種類があるみたいですが、よく行われるのは『三本締め』

というやり方で一番なじみが深い。

「いよーおっ」というかけ声の後に

「シャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャン シャン」

という手拍子を3回繰り返す手締めこれが『3本締め』
 
しかし、最近では時間短縮の為なのか「一本締めでお願いします」という場面も多い。

と、ここが間違ってたのだ。。

1本締めは今まで次のようにやってきた。。。

「いよーおっ ポン」と手拍子一発で終わらしていました。

当然、いろんなところで・・・

というより、テレビやお偉い方たちのパーティーあらゆるところでこのやり方で

行われている。。

でも、実際はというと・・・ちょっと考えれば当たり前のことだが、思い込みというのは

実に恐ろしいxxx

三本締めが上のようなのだから、一本締めはその3分の1ということになり、

「シャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャン シャン」

を1回だけやるという具合になるはずである。

今までの1本締めの「よーぉっ、ポン」と手拍子一発で終わるやり方は、

『 一丁締め 』というらしい。

地方毎にいろいろあるらしく、、、

関東一本締めというのだと、関東地方では一丁締めを一本締めと呼び、

「一本締めでお手を拝借」と言われると「いよーおっ、ポン」と叩くところが多い。

要するに「よーぉっ、ポン」を一本締めとして行うのは、関東地方のローカルなやり方である。

もちろん手締めについて定めた法律などはないので、その地方その地方で一般的なやり方で

やればよいわけだが、関東が人口の面でも文化の影響の面でも大きな比重をしめているからだろう

「シャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャン シャン」という、

三拍を三回重ね、それにもう一拍つける手拍子には、三を三つ重ねると「九」になる。

「九」は「苦」にもつながるが、「九」という文字にもう一つ点を加えると「丸」になって、

全てが丸くおさまるという意味らしい。

「いよーおっ」というかけ声も、単なるかけ声だけではなくて、

「祝おう」という言葉からきているのだそうだ。

あと、地方で有名なもので「博多手一本(一本締め)」というのもあるようです。

博多では手一本というようです。

それはこのようにするらしいです。

よー シャン シャン
まひとつしょ シャン シャン
祝うて三度 シャシャン シャン
(よーと三度)

このようなものはいろいろなスタイルがあるんでしょうね。。

それより怖いのは関東一本締めが全国の一本締めになろうとしていることがなんだか怖いですね。

日本人の性質ですかね、、

もっと、もっと地方や郷土の文化を守れるようになりたいですね。。。



ダイアリー 時事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑