FC2ブログ
BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
現在、ご提供中止しております
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2021.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2021.06≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
  18:00 ~ 1:00
  ラストオーダー 0:30
休日 
 日曜日(但し月曜日祝日の場合
     日曜営業、月曜休み)

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
2007.03.09 Fri
ニッカ シングルモルト余市 500ml
やっと日本のシングルモルトもここまで安くなった。

ニッカ余市 500ml (ノンビンテージ)

img10114056216.jpg


ニッカウヰスキーより 2007年1月16日(火)新発売 1680円キラ

一つの蒸留所のモルト(麦芽)だけを原料とした日本の「シングルモルト」は4000円~7000円
商品が多い中、1680円という低価格でシングルモルト市場のシェア拡大を狙った商品。

短期熟成のシングルモルトを混合することで、低価格帯を実現した。うれしい限り。アップロードファイル

やれば出来るじゃん!悟

飲んでみるまでは見た目も安っぽかったし、この値段だったので若干、不安であったが、
普段飲みするシングルモルトとして充分な味わい。

う~ん 納得!アップロードファイル

華やかな香り
果実香豊かな香り立ち。柔らかなモルトと華やかに広がる果実香豊かな樽熟成の甘い香り。
ほのかにスモーキー!

柔らかな味わい
その口当たりは柔らかくクリーミー。従来の「余市モルト」の力強さを持ちながらも
果実やバニラのような甘さと香ばしさがあります。

余市モルトの品質を気軽に実感できるシングルモルトウイスキーです。

もうすでに、販売数量が1万ケース(1ケース=700ミリリットル 瓶12本換算)を突破したらしい。


ニッカウヰスキー余市蒸留所メモ

世界でも稀な「石炭直火蒸溜」余市蒸溜所では、創業当時から「石炭直火蒸溜」を守り続けてきました。
効率のためガス燃料を使う蒸留所が増えた現在では珍しく、世界中でも稀な製法です。
香り豊かで力強いモルトウイスキーをつくるためにこだわり続けます。

日本のモルトの聖地
北海道余市蒸溜所。ここは日本のウイスキーの父と呼ばれる、ニッカウヰスキーの創業者
竹鶴政孝が選んだモルトの聖地です。1918年、彼は日本人として初めてスコットランドに渡り
本格的なウイスキーづくりを修得。“ウイスキーは北の風土が育むもの”という信念を基に
日本でのウイスキーづくりの理想の地を探し求めました。そして遂に本場スコットランドの
気候、風土によく似た北海道余市に、日本最北のモルト蒸溜所を建設しました。
ここに竹鶴のウイスキーづくりの理想郷ができあがりました。

冷涼な北の地、余市
ウイスキーほど、気候や風土を正直に反映するお酒はありません。長期間熟成する環境が
味や香りに大きな影響を及ぼすのです。適度な寒冷地であり、乾燥しすぎず、水質に恵まれ
空気は澄んでいることなど。こうした気候や風土がよいウイスキーを生み出します。

北緯43度。冷涼で湿潤な気候、澄んだ空気、川から立ち昇る靄、海からの潮風など
豊かな自然に恵まれた北海道余市は、まさにウイスキーの貯蔵・熟成に適した場所なのです。
(ニッカウヰスキーHPより)


   にほんブログ村 酒ブログへ   にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

           ↑飲みたくなったらクリックをy2

ウイスキー     Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by キム兄
>見た目も安っぽい
確かに。もうちょっと、デザイン頑張れなかったのかな
余市蒸留所も1回いってみたいな~
その前に白州か…
酒肆・蘭燈の元さんも、「白州はいい所だよ」って言ってました。
2007.03.09 Fri 16:43 URL [ Edit ]
Posted by ともすけ
飲まずに読むのと飲んで読むのとでは
ふむふむ具合がちがいますね。
思い出し酔っ払いができそうです。やすあがり!
2007.03.10 Sat 00:27 URL [ Edit ]
Posted by CASK愚主
>キム兄さん
白州、余市、スコットランド・・・行ってみたいですね。そこに美味しいお酒がある限り・・・

>ともすけさん
またチャレンジしてください!
2007.03.10 Sat 14:11 URL [ Edit ]
Posted by りん
こんにちはー。ずいぶん前にふら~と一人訪問して
「邪道ソルティ…」のお話をした”りん”です。
確かに見た目安そう!!と言うか
一瞬、白醤油?!とか思っちゃいました。スミマセン。
前にニッカウヰスキー余市工場訪問を断念したので
ブログ読んでたら行きたくなりました。
2007.03.11 Sun 17:59 URL [ Edit ]
Posted by CASK愚主
〉りんさん
いらっしゃいませ。こんにちは!そーなんですよね。確かにデザインが…でも、味はhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F9CC.gif" alt="" width="12" height="12">
ウヰスキーの理想郷!是非行ってみたいですね。
2007.03.13 Tue 12:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cask1998.blog94.fc2.com/tb.php/17-db930cf6

Top↑