BAR CASKの愚主の普段思っているこんな事やあんな事を書き綴るBLOGです。
CASKシアター   | CASKおすすめ   | ウイスキー  | BEER    | その他のお酒   | お酒、食に関する事  | 愚主めしStore  | 愚主めしCooking  | 愚主めしShopping | ダイアリー 愚主 | ダイアリー 時事 | My Favorite | 歩み  | がーすけ |  | 
飲酒運転撲滅

本日のクラフトKEG
サンクトガーレン Golden Haze IPA
CASK愚主のFacebook
Bar Cask Masakazu Ito

気軽にリクエストしてくださいませ
CASKホームページ
最近の愚主
あえて分けるなら
C A S K 愚 主 の 独 り 言                       
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
愚主 M.I

CASK愚主

Author:CASK愚主
1970.11.17 
岐阜県付知生まれ、名古屋育ち
BAR CASK所在地
 愛知県名古屋市千種区山門町
 2-83-3グルメコート覚王山B1
TEL
 (052)752-8200
営業時間
 平日 18:00~2:00
 日祝 18:00~0:00
休日 
 日曜日(但し月曜日祝日の場合
     日曜営業、月曜休み)

ドリンクメニュー
ブログ内検索
ありがとうー
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
2017.05.09 Tue
報恩謝徳
本日、5月9日でBar CASKは19歳を向かえることとなりました。

523879_332115790203936_273902959_n-thumb.jpg

ここまで続けてこられたのもお客様お一人お一人の支えのおかげです。

今もこうして、一歩一歩前へと進んでいることができることを、

本来ならお客様の一人一人に御礼を申し上げていかなければならないのですが、

誠に失礼ではありますが、この場を借りて私に携わって頂いてきた

全ての方達にお礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

そしてこれから先も宜しくお願いしますm(._.)m

私に携わって頂いてきた皆さんの幸福を願って

スランジーバ!!



CASKシアター      Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.04 Thu
ビアへるん ゴールデンスパークリング
ただ今、開栓しているクラフトビールは島根県松江市にある島根ビールの

『 ビアへるん ゴールデンスパークリング 』 です(^o^)/

poster-a4-event-gs.jpg

ニュージーランド産ネルソンソーヴィンホップを使用することからくる白ワインの

華やかな香り立ち爽やかな香りとビター感が特徴的。 ジューシーかつスパイシー

なホップの風味があり、後味には強い苦味が残ります。それでいて落ち着きのある

上品なホップの風味が特徴的です。モルト、酵母感とのバランスも非常に良く、

高貴な大人のビール。清涼感たっぷりのビールです!

よろしゅうに(^^♪



BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.30 Sun
大人の遠足🍺♪
来たる5月14日日曜日、Bar CASKでバスを貸しきり、山梨県のブルワリー

『アウトサイダーブルーイング』へ見学ツアーの企画をしています。

qqsddf.jpg

ご都合とご興味がある方がいらっしゃれば、ご連絡くださいませm(_ _)m

座席数に限りがあります。先着順で満席になり次第に締切りとさせて頂く事を

ことをご了承ください。

ご連絡先 : 052-752-8200  もしくは info@barcask.com

詳細は下記の通りです。

201704300820024c3.jpg

IMG_20170331_165558-736x1306.jpg


CASKシアター      Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.29 Sat
南信州ビール 駒ケ岳エール
ただ今、開栓中のクラフトビールはCASK、覚王山ではお馴染みの南信州ビールの

『 駒ヶ岳エール 』 です(^O^)/

1518276_455930941248936_2571300906129486961_o.jpg

ライトなイメージの中に濃厚で力強い味わいが特徴のオリジナルストロングエール

ゴールデンエールのストロングバージョンで濃厚で香りも豊かな淡色系ビール。

フルーティーな香りとビターでドライな飲み口が特徴の南信州オリジナルビール

口当たりが良くビール本来の麦芽風味も楽しめるます。

アルコール分:約7% ジャパン・ビア・グランプリ2003 銀賞受賞!


よろしゅうに(^^♪



BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.20 Thu
アウトサイダー ザ・カウンティーズ・ペールエール
只今、開栓中のクラフトビールは山梨県甲府市にあるアウトサイダー

『  ザ・カウンティーズ・ペールエール 』 です(^o^)/

Counties.jpg

クラフトビール界の中でリスペクトされる一人のアウトサイダーブルーイングの丹羽氏が手掛ける

スロベニア産スティリアンゴールディングスという品種のアロマホップを使用したペールエールです

香ばしい麦芽の味わい、 ほろ苦いホップの味わいそして柑橘系のアロマホップが物語のように口中

に広がります。優しさの中にしっかりとした深みが感じられるクオリティが高いビールです!


よろしゅうに(^^♪



BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.14 Fri
湘南ビール ベルジャンIPA
ただ今、開栓中のクラフトビールは神奈川県茅ヶ崎市にある熊澤酒造の

『 湘南ビール ベルジャンIPA 』です(^o^)/

label2.jpg

ベルギースタイルとアメリカンスタイルが融合したニュースタイルのビールです。

ベルギー酵母のフルーティーで軽やかな印象にホップの香りと苦味が爽やかに

駆け抜けるIPA!汗をかくほど暑かったこんな日にオススメの1杯。 ベルギー酵母

特有の甘みと風味、 そしてアメリカ産ホップの華やかな香りと強い苦味が特徴。

複雑な個性が織り成すハーモニーをお楽しみ下さい

よろしゅうに(^^♪




BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.06 Thu
ベアレン ピーテッドエール
ただ今、開栓中のクラフトビールは岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所の

『 ピーテッドエール 』 です(^o^)/

ダウンロード

麦芽を泥炭(ピート)で燻し、まるでウイスキーのような香りをつけたスコティッシュエール

のアレンジ系泥炭 (ピート) で燻した独特の香り。 まるでスコッチウイスキーのよう。

しかし、 小麦麦芽の香りもあり、ピート・ヴァイツェンのその名の通り、 味わいでは、

ヴァイツェン・ラオホ (燻製小麦のヴァイツェン) に近いかもしれません。

ウイスキーのようにじっくり腰をすえて楽しんでいただきたいビールです。

よろしゅうに(^^♪




BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.30 Thu
湘南ビール ゴールデンエール
ただ今、開栓中のクラフトビールは神奈川県茅ヶ崎市にある熊澤酒造の

『 湘南ビール ゴールデンエール 』です(^o^)/

label2.jpg

アメリカ発祥のゴールデンエールという上面発酵で造られたビアスタイルです。 透明感のある

黄金色のボディーに柑橘アロマがほんのりと漂いキリリとしたドライな味わいが特徴。 苦みも

穏やかでゴクゴクと楽しめるビールです。 レモンやシトラスを思わせるとても爽やかな柑橘系の

香りと、 バランスがよく飲み飽きないすっきりとしたフレーバーが特徴です。


よろしゅうに(^^♪





BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.24 Fri
アウトサイダー 和味エール
ただ今、開栓中のクラフトビールは山梨県甲府市にあるアウトサイダーブルーイングの

和味ビールです(^o^)/

qqsddf.jpg

多くの方々からリスペクトされているアウトサイダーブルーイング醸造者丹羽氏の

新たなスタイルのビール。ビールのベースはペールエールで副原料に干し椎茸、鰹節、

ホンビノス貝を使用し和食と合うビールをと開発された新スタイルのビールです!副原料

から出た旨味成分を最大限に引き出し麦芽とホップとのバランスを考え造り上げました。

思わずうどん、蕎麦、ぶり大根を食べたくなるビール

よろしゅうに(^^♪




BEER       Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.24 Fri
樽チェンジ
グレングラントNAシェリーカスクフィニッシュはかなり樽香が早くつき

いい香りなんだけと、グラントのボディが優しいのと樽香が早くつき過ぎる為

上手くバランスのとれた熟成が出来ないので、良い樽熟香が残るぐらい継ぎ足しして

フレンチオーク樽にお引越ししました。

これによりシェリーの樽熟香を残しつつ、フレンチオークの優しい樽熟感が合わさり

バランスの取れた状態になるはず?という考え、樽を変えてみました。

さて、どうなるものか……(^_^;)

そして、その空いたシェリー樽にはもう少ししっかりとしたタイプのクライヌリッシュ

14年を入れて熟成させることにしました。

さて、こちらもどうなるものか……(^_^;)

シェリー樽は難しい……(>_<)

IMG_20170322_175814.jpgIMG_20170322_175834.jpg

あと、アベラワーポートカスクフィニッシュがベンリアック12年と入れ代わりました。

IMG_20170322_171358.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、この原酒のベンリアック12年はついこの間に

終売となり、もう市場にはなくなってしまいました(T_T)

当然、このベンリアック12年樽もこの樽でお終いとなります。

お早めに(^^)



CASKシアター      Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑